演歌

1970年(昭和45年)

昭和の歌 藤圭子 圭子の夢は夜ひらく

赤く咲くのは けしの花 白く咲くのは 百合の花
1975年(昭和50年)

昭和の歌 都はるみ 北の宿から

あなた変わりはないですか 日ごと寒さがつのります
1986年(昭和61年)

昭和の歌 堀内孝雄 愛しき日々 時代劇『白虎隊』

風の流れの 激しさに 告げる想いも 揺れ惑う
1982年(昭和57年)

昭和の歌 五木ひろし 契り 映画『大日本帝国』の主題歌

あなたは誰と 契りますか 永遠の心を 結びますか
1976年(昭和51年)

昭和の歌 杉良太郎 すきま風

oyaji 昭和の歌 杉良太郎 すきま風 oyajill 人を愛して 人は心ひらき 傷ついて すきま風知るだろう 「すきま風」(すきまかぜ)は、1976...
1975年(昭和50年)

昭和の歌 北原ミレイ 石狩挽歌

海猫が鳴くから ニシンが来ると 赤い筒袖の やん衆がさわぐ
1986年(昭和61年)

昭和の歌 石川さゆり 天城越え

隠しきれない 移り香が いつしかあなたに 浸みついた
1980年(昭和55年)

昭和の歌 松村和子 帰ってこいよ

きっと帰って くるんだと お岩木山で 手を振れば
1983年(昭和58年)

昭和の歌 森昌子 越冬つばめ

娘盛りを 無駄にするなと 時雨の宿で 背を向ける人
1972年(昭和47年)

昭和の歌 内山田洋とクール・ファイブ そして、神戸

神戸泣いてどうなるのか 捨てられた我身が みじめに なるだけ
1979年(昭和54年)

昭和の歌 八代亜紀 舟唄

お酒はぬるめの 燗がいい 肴はあぶった イカでいい
1965年(昭和40年)

昭和の歌 北島三郎 函館の女

はるばるきたぜ 函館へ さかまく波を のりこえて
1964年(昭和39年)

昭和の歌 美空ひばり 柔

勝つと思うな 思えば負けよ 負けてもともと
タイトルとURLをコピーしました